楽譜専用端末が楽しみ。




先日Gvidoという電子ペーパー楽譜端末のニュースを読みました。



データ化した楽譜を表示できる楽譜専用の端末が作られたそうです。ペンツールで楽譜にも書き込みができたり、今までなかったのが不思議でした。

楽譜が多いと重い鞄をゼエゼエ言いながら階段を登ったり。最近はipadを立てて演奏する方もいますが、楽譜と同じサイズで軽いなら嬉しいです。


価格も発売日も未定。安くて丈夫だとといいな。電子楽譜の需要もこれからもっと増える気がします。今から楽しみです。


●次回のコンサート●
JOINT オーボエ×チェロ×ギター

YoutubeにPVを公開中なので是非ご覧ください。



[リンク]


このブログの人気の投稿

トランペットとクラシックギターという"変な編成"をやる意義

映画音楽について《映画の音楽》コンサート後記

《終演/あとがき》国分寺さわやかプラザ フルートとギター