3/23 クローズド・コンサート

五十嵐紅,中江早希,福田ひろみ,クラシックギター

力を入れていた綱町三井倶楽部でのクローズド・コンサートの企画が終演しました。ソプラノとギターと弦楽編成でした。

最近は色々な所でギターを含むアンサンブルにこだわった企画、演奏に力を入れています。いろんな楽器とのアンサンブルが楽しいし、クラシックギターってとてもいい楽器なのでもっとたくさんの人に好きになってもらいたいです。出演者もご依頼者も幸せになってもらえるような企画を作りたいです。今後とも応援どうぞ宜しくお願いいたします。

【編成】


ソプラノ:中江早希
ヴァイオリン:福田ひろみ
ヴィオラ:世川すみれ
チェロ:大瀧芽以
ギター:五十嵐紅

中江さんとは1月ぶりの共演です。僕が心から尊敬するソプラノ歌手です。

○水曜日のクラシック

○当時の対談もよろしければご覧ください。


ギター・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ。この編成はギター4重奏とも呼ばれます。なかなか珍しい編成ですが、パガニーニなどが曲を残しています。またバロック音楽を演奏する際はギターはチェンバロやテオルボ、リュートなど通奏低音と呼ばれる役割をギターが担います。ギターの弦をはじく音がとても合います。

【今回のプログラム】

ヘンデル:私を泣かせてください
バッハ:あなたがそばにいらしたら BWV508
シューベルト:アヴェ・マリア
プッチーニ:私のお父さん
武満徹:小さな空
ガーシュウィン:アイ・ガット・リズム

今後どんどんギター伴奏をしたい!って奏者が増えてくれることも期待してます。
頑張ります。

五十嵐紅,いがらしこう,クラシックギター,中江早希,福田ひろみ

※当日は演奏以外ですさまじいうっかりをしてしまい・・・大反省です。

このブログの人気の投稿

トランペットとクラシックギターという"変な編成"をやる意義

映画音楽について《映画の音楽》コンサート後記

《終演/あとがき》国分寺さわやかプラザ フルートとギター