原宿と桜とハンドパン

桜の季節ですね。

五十嵐紅,いがらしこう,クラシックギター


先日原宿の代々木公園をカメラ(RicohGR)を持って散歩してました。だいたい7部咲きといったところでしょうか。今週満開になるかなあ。演奏会でも桜にちなんだ楽曲を演奏しています。

五十嵐紅,いがらしこう,クラシックギター


原宿の駅前ではハンドパンの路上ライブもやってました。

五十嵐紅,いがらしこう,クラシックギター, ハンドパン


ハンドパンは叩く場所によって音程が変わるUFOみたいな打楽器です。リズムと音程の組み合わせでなんかずっと聴いてられるような音を出します。調べたら起源はスチールパンというドラム缶の楽器から進化して、最近誕生した楽器だそう。もっと古くからある楽器かと思ってた。音は以下の動画を御覧ください。







いよいよ来週水曜日の夜!

水曜日のクラシックin原宿

Vol.6 テノールとギター

4/12(wed)19:00-20:00
hall60/ホールソワサント(JR原宿駅より徒歩5)

《出演者》
工藤和真/テノール

(東京藝術大学卒。第84回日本音楽コンクール第2位ほか)

五十嵐紅/クラシックギター

(東京音楽大学卒。第27回スペイン音楽ギターコンクール第2位ほか)


《公式ホームぺージ》




《特別対談(工藤和真×五十嵐紅)




《前売りチケットご購入》

一般:2,000


ペア:3,800


《お問い合わせ》

070-6442-4980

info@koh-guitar.com

[動画]


五十嵐紅

このブログの人気の投稿

トランペットとクラシックギターという"変な編成"をやる意義

映画音楽について《映画の音楽》コンサート後記

《終演/あとがき》国分寺さわやかプラザ フルートとギター