9/23|赤坂カラヤン広場で朝♪クラ


 923日はソプラノ溝口茜さんと赤坂アークヒルズカラヤン広場にて20分のミニコンサートを行います。企画は朝♪クラさん。

ソプラノとギターの編成は僕もかなり力を入れて活動しており、過去何回もソプラノとの共演をしております。もとはと言えば、東京音大、芸大のスペイン歌曲講座でギタリストを務めていた2年がきっかけのように思います。


普段皆さんが耳にしている歌手、ポップス、ジャズ、ロック。この編成の中にギターがある事は全く違和感がない、むしろ王道の形であると言えますが、クラシック音楽において声楽をギターで伴奏する事は珍しく思われることが多いです。


僕はクラシック声楽曲をギター伴奏する事は全く違和感がありません。ピアノ伴奏ですらオーケストラ曲のアレンジであったりするわけで、オリジナルが少ない!とは言えません。今回ソプラノ溝口さんと予定しているのは、プッチーニの「私のお父さん」「私が街を歩けば」や、ヘンデル「私を泣かせてください」などクラシック声楽曲としては極めて有名な作品をギターで伴奏します。何度もいろいろな歌手の伴奏している楽曲たちです。

残念なことにギター伴奏で聞いたことが1度もないと言う歌手や、お客様がまだまだたくさんいらっしゃいます。僕の伴奏きっかけに、ギターとの音楽って素敵、ギターと共演してみたい、もっとギターの音楽も聞きたい。そう思っていただきたいです。


923日のコンサートは20分ととても短い時間ですが、入場無料ですのでぜひ聴きにいらして下さい。歌とギターの魅力を精一杯お伝えできるよう、準備をしてお待ちしております。


そして僕が主催する水曜日のクラシックin原宿。次回は1011日でこちらもソプラノ中山美紀さんをゲストに演奏会を行います。このコンサートではヘンデル私を泣かせてくださいの原曲、カルメンハバネラの原曲をはじめ、普段なかなか聞けない名曲を、さらに僕がギター編曲することで、まさにこの2人でしか聞けない音楽をお届けします。バロック音楽から日本歌曲まで、1時間のコンサートです。

ホールはわずか50席の木のホール。ホールに響き渡る音に包まれて、贅沢な時間をお過ごしいただければと企画しております。チケットは以下のホームページにて購入いただけます。人気の企画ですので、ご予約はお早めにお願致します。

www.shop.koh-guitar.com


923日、1011日。違ったソプラノの魅力を皆様にお楽しみいただけたら幸いです。たくさんのご来場お待ちしております。


▶︎五十嵐紅-クラシックギター

東京音楽大学クラシックギター科卒業。第27回スペイン音楽ギターコンクール第2位、第29回ジュニアギターコンクール高校生の部1位、クラシカルギターコンクール、GLCギターコンクールなど様々なコンクールで入賞。東京音楽大学定期演奏会ソロ部門に出演。2013年日本ギター連盟主催「新進ギタリストの競演」など多くのコンサートに出演。クラシックギターを伊東福雄、江間常夫、荘村清志各氏に師事。スペイン歌曲伴奏法を服部洋一氏に師事。原宿での定期演奏会「水曜日のクラシック」主宰。50gt(five-o-gt)代表。HP:www.koh-guitar.com


▶︎演奏会情報

水曜日のクラシックin原宿
ソプラノとギター
10/11(水) 19:00-20:00(18:30open)

▶︎訪問演奏・コンサート演奏や伴奏のご依頼もお待ちしております。

お問い合わせ
070-6432-4980


▶︎SNSやってます!趣味の写真から、演奏動画、練習風景などを公開中です。フォローいただけたら嬉しいです。







このブログの人気の投稿

トランペットとクラシックギターという"変な編成"をやる意義

映画音楽について《映画の音楽》コンサート後記

《終演/あとがき》国分寺さわやかプラザ フルートとギター