飯テロin札幌《トランペットとギター》

2/17札幌ルーテル・ホールでのコンサート、終演いたしました。ご来場のみなさまありがとうございました。


トランペットの籠谷春香さんとは4度目の共演。随分とお互いのクセもわかるようになってきて、我々もとても楽しい演奏会でした。今回はクラシック、映画音楽と半々のプログラムを組みました。いただいたご感想で一番嬉しかったのは「籠谷さんのトランペットの音が、繊細なギターでより引き立っていた」という言葉です。


籠谷さんの最大の魅力は音の美しさ、歌い回しの繊細さだと思っているので、それをギターで引き立てられたのなら、とても嬉しいし光栄です。 


僕が思うこの編成の魅力については、blog:《トランペットとギターという"変な編成"をやる意義》でまとめています。そちらもご覧ください。→http://50gt.blogspot.jp/2018/01/blog-post_7.html

ご来場のお客様から、「また来てください」と暖かい言葉をいただきました。また北海道でのコンサートを企画いたしますので、その際はたくさんの方に来ていただけると嬉しいです。 

コンサートではCDも販売しました。こちらより購入いただけます。500円とお買い得ですので是非お買い求めください。




 今回は2泊3日で札幌に行きました。空き時間はとにかくたくさん食べました。



 1日目は塩ホルモン。なんで?って言われましたが、北海道ってなんとなくホルモンのイメージでした。たくさん食べて、隣の席の方とも仲良くなりました。




 2日目は札幌らーめん。籠谷さんのお友達からオススメしていただいた炎神という店に行きました。人気店みたいです。濃厚な味噌らーめんでした。 




コンサート終演後は籠谷さんとそのお友達と居酒屋へ。刺身が美味しかったです。海老が美味しかったです。 





そのあとは籠谷さんのお友達が店長をしているバーへ行きました。気さくな方でよかったです。



3日目はまず六花亭に行って、六花亭サンドを食べました。



そのあと籠谷さんのお友達と合流してスープカレーを食べました。一番辛くしてもらいました。チキンも大きくてお腹いっぱいになりました。





スープカレーのあとはカフェに行きました。誰がこのフレンチトーストをおいしく撮影するか写真コンテストをしました。






以上です。たくさん食べました。札幌から一歩も出られなかったので、食べてばかりいました。次は温泉に行きたいです。また皆さんにお目にかかれる日を 楽しみに精進いたします。

このブログの人気の投稿

トランペットとクラシックギターという"変な編成"をやる意義

映画音楽について《映画の音楽》コンサート後記

《終演/あとがき》国分寺さわやかプラザ フルートとギター