《終演/あとがき》国分寺さわやかプラザ フルートとギター






ご報告が遅れてしまいましたが、一昨日の日曜日は国分寺の高齢者複合施設さわやかプラザもとまちにてフルートとギターのコンサートでした。


お客様はいつもよりずっと多かったようで、大盛況でした。ご来場の皆様ありがとうございました。共演は瀧本実里さんで今月5人目のフルートとの演奏。彼女とは初共演でしたが、とても楽しくこの期間を過ごしました。


演奏曲はピアソラやイベールのほか、ご年配の方が多いコンサートのため日本の歌や映画音楽を演奏しました。ピアソラが今までの共演者の中で一番早いテンポ設定。SNSでは「爆速」なんて表現をしましたが、僕はとても好きでした。また演奏できる日が楽しみです。





瀧本さん「根性はあります」







リハーサルの差し入れにどら焼きをくれたり、フランスのお土産をくれたり、とても優しい。(もので釣られてるわけじゃありません) 



さわやかプラザもとまちさんではこれからも継続したコンサートを行います。次回は11月24日、オーボエの篠原拓也さんとのコンサートを予定。篠原さんとは7月も演奏でご一緒します。楽しみです。



下は篠原さんと以前コンサートをした時の音源。オーボエとギターなかなか良いので是非たくさんの方に聴いていただきたいです。






---------

今後のコンサートの予定

http://50gt.blogspot.com/p/blog-page_6.html



--------
SNS/リンク

Twitter
https://twitter.com/koh_igarashi

Instagram
https://www.instagram.com/koh_igarashi/


----------
原宿にてコンサートシリーズ「水曜日のクラシック」を主宰しています。ブログでは出演者インタビューやリハーサル音源などを公開中です。こちらもぜひご覧ください。


水曜日のクラシック Blog
www.suicla.blogspot.jp







このブログの人気の投稿

トランペットとクラシックギターという"変な編成"をやる意義

映画音楽について《映画の音楽》コンサート後記